> >

> 【星ドラ】ルビスの鎧(上)の評価性能スキル紹介!

【星ドラ】ルビスの鎧(上)の評価性能スキル紹介!(13:10 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加





お正月限定でルビスの装備ガチャが出たことは
記憶に新しいですね。
優良ガチャとして度々登場しているルビスの鎧(上)の
性能は一体どのようなものになっているのでしょうか。
メリットとデメリットにわけて、強力である、
と言われているその性能を分析していきたいと思います。





ルビスの鎧(上)のスペック







守備力 Lv1 Lv25 Lv50 さいだいHP+
+58 +115 +175 +10
装備タイプ よろい上
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


17010302.jpg


メインスキル
スキル 立ち向かう心
最大レベル 10
効果 やすみ マヒ 眠り 呪い 混乱を受けた時
20%(LV最大時30%)で解除する
CT
ランク S
分類 防具スキル


17010303.jpg

メインスキル
スキル ブレスダメージ軽減・弱
最大レベル 5
効果 ブレスダメージ-5%(LV最大時-10%)
CT
ランク C
分類 防具スキル



17010304.jpg


ルビスの鎧(上)がオススメの理由


メインスキルが非常に広範囲の敵に対して使用することが出来る点。

固有スキルはほとんどの状態異常を受けた瞬間、
2割の確率で解除する、という強力なスキルになっています。
状態異常を使用してくるボスを相手取る際には、
非常に心強いスキルとなってくれるでしょう。

もう一つのメインスキルは息系のダメージを軽減してくれるというもの。
汎用性の高いメインスキルも、メリットといえるでしょう。
軽減率は「弱」ではありますが、ブレスを使用してくるボス敵は数多く、
様々なボスへの対策となるでしょう。

装備しただけで体力を増やしてくれる副次効果にも注目です。
副次効果を持っている防具は調整として、或いは設定として、
防御力が低い場合が多いのですが、
「ルビスのよろい(上)」に関してはなんとその守備力は
全鎧を見回してもかなりの高い値となっています。
副次効果がHPをあげてくれる効果であることもあいまって、
実質的な防御力はほとんどの防具の中でも
トップレベルといっていいでしょう。
この、堅牢な防御力も大きなメリットであるといえます。






ルビスの鎧(上)のデメリット部分


メインスキルが状態異常を防いでくれるわけではない点。

固有スキルである「立ち向かう心」は、
受けた状態異常を中和してくれるだけであり、
状態異常自体を防いでくれるわけではありません。
よって、一度状態異常を受けてしまい、
そしてもし、発動しなかったとしたら、
それ以降このスキルは意味のないものとなってしまいます。

特に高難易度の状態異常を使ってくるボスに対して、
休み、眠り、混乱といった状態異常を受けてしまうと、
それだけで致命的なダメージを負ってしまうことにもなりかねません。
この、メインスキルの発動があくまで確率である点は、
防御的なスキルとしては、高難易度であればあるほど、
致命的なデメリットとなってしまうのです。

また、ブレスダメージの軽減率が低い点もデメリットです。
あらかじめボスの使う属性がわかっていれば、
その息系攻撃に対する装備をつけた方が
ダメージをより減らすことが出来るのです。





ルビスの鎧(上)の原作での活躍は……?


ルビスシリーズに共通して、原作では未登場となります。
精霊ルビスは様々なシリーズに登場しているため、
今後星ドラでも見ることになるかもしれませんね。




5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「よろい上」の最新記事

カテゴリ「防具」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加