> >

> 【星ドラ】天使のレオタードの評価性能スキル紹介!

【星ドラ】天使のレオタードの評価性能スキル紹介!(13:10 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加





ガチャが更新され、破壊の鉄球とドラゴンの杖ガチャの中に
「天使のレオタード」が入っていますね。
原作でも優秀な防具であり、女性キャラの最終防具として
選ばれることの多かった「天使のレオタード」ですが、
星ドラでの性能はどうなっているのでしょうか。

メリットとデメリットにわけて、その性能を分析していきたいと思います。





天使のレオタードのスペック







守備力 Lv1 Lv25 Lv50 こうげき魔力
+30 +86 +145 +15
装備タイプ よろい上
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


16123102.jpg


メインスキル
スキル 炎ブレスダメージ軽減・中
最大レベル 10
効果 炎ブレスダメージ-20%(LV最大時-30%)
CT
ランク B
分類 防具スキル



16123103.jpg


メインスキル
スキル 氷ブレスダメージ軽減・中
最大レベル 10
効果 氷ブレスダメージ-20%。(LV最大時-30%)
CT
ランク B
分類 防具スキル



16123104.jpg


天使のレオタードがオススメの理由


ブレスに対する耐性が非常に高い点。

天使のレオタードは、炎氷両方の息系攻撃を軽減してくれます。
ブレス攻撃は全体攻撃としてボスが使ってくることも多く、
耐性次第では大ダメージを負ってしまうことにもなりかねません。
全体ダメージとなるため、
回復役以外のキャラクターは自身の回復に専念するか、
回復役からの回復を待たなければならないので、
他のキャラクターの回復まで出来ないことが多くなってしまいます。
そこで、ブレスダメージをあらかじめ軽減しておけば、
ダメージを大幅に減らすだけではなく、
味方に回復を回す余裕が出てくるため、
後衛の防具としては非常に有用なものとなるでしょう。

もう一つ、攻撃魔力が上昇する点も見逃せません。
防具でありながら火力の底上げを図ってくれるため、
まさに攻防一体の運用が可能になっています。
防御力も、攻撃魔力が上昇する防具としてはかなり高いため、
呪文によってダメージを取る職業は、
是非装備したい防具だといえるでしょう。






天使のレオタードのデメリット部分


軽減できる範囲が炎・氷ダメージだけである点。

現在では、これら二つのメインスキルのほぼ上位互換である
「ブレスダメージ軽減」スキルが存在しています。
その存在を考えると、メインスキルスロットを
一つ無駄にしてしまっていると考えることも出来るので、
これは一つのデメリットだといえるでしょう。
もちろん、軽減率はこれらの方が高いため、
氷の息属性を軽減したい場合は、
こちらの方のスキルに軍配があがるといっていいでしょう。

炎ブレスダメージ軽減を持った装備が
数多く存在してしまっているのも、
相対的に見ればデメリットだといえます。
天使のレオタードについているメインスキルの軽減率は
「中」であるため、「強」を持つ装備には
もちろん劣ってしまうのです。



天使のレオタードの原作での活躍は……?


初登場の「Ⅴ」では、女性キャラ専用防具として
最後の町である「ジャハンナ」で売られていました。
原作ではザキ系と吹雪ブレスのダメージを軽減してくれる
副次効果を持ちながら、かなり強力な防具となっていました。
攻略本のモデルであるビアンカの絵はかなり露出度が高く、
当時の少年たちの心をドギマギさせたものです。




16123105.jpg



5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「よろい上」の最新記事

カテゴリ「防具」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加