> >

> 【星ドラ】水のはごろも(上)の評価性能スキル紹介!

【星ドラ】水のはごろも(上)の評価性能スキル紹介!

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加





星のドラゴンクエストにおいての
水のはごろも(上)についての性能評価の紹介をしていきます。
水のはごろも(上)は一言でいえば汎用性が高い防具です!
防御力自体はそこまで高くないのですが
かいふく魔力の上昇値やメラ系ダメージ減少など
非常に優秀なサポート面を持ちます!
是非ご参考にどうぞ!





水のはごろも(上)のスペック



16122002.jpg



守備力 Lv1 Lv25 Lv50 かいふく魔力
+18 +60 +102 +50
装備タイプ よろい上
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


16122003.jpg


メインスキル
スキル 炎ブレスダメージ軽減・中
最大レベル 10
効果 炎ブレスダメージ-20%。
Lv最大で炎ブレスダメージ-30%。
CT
ランク B
分類 防具スキル


16122004.jpg

メインスキル
スキル メラ属性ダメージ軽減・中
最大レベル 10
効果 メラ属性ダメージ-20%。
Lv最大でメラ属性ダメージ-30%。
CT
ランク B
分類 防具スキル





水のはごろも(上)がオススメの理由


ステータスの上昇値が非常に高い点。

防御力は、高難易度少々物足りない性能となっていますが、
回復魔力が50もあがるので、非常に有用なものになっています。
その性能から、回復役に装備させるのが適任といえます。
しかし、補助的に回復を行使することのできる魔法使いなどに
装備させることによって、メインの回復薬と変わらない
回復力を生み出すことが出来るので、
サブの回復薬として大きな活躍を期待することが可能です。

メインスキルの強力さも見逃せません。
炎系統の息とメラへの耐性を持つスキルは非常に強力で、
これら二つの属性は同時に使用してくるボスが多いため、
実質的な防御力は数値よりも上だといえるでしょう。

通常のふくびきで入手可能だという点も評価に値するところでしょう。
性能の高い武器・防具は期間限定ガチャでしか手に入らないものも多く、
高難易度のボス戦ではそれらが必須になってしまうことも少なくありません。
しかし、みずのはごろもは通常のふくびきで入手可能なうえ、
上記の通り性能の高い防具となっているので、
期間限定のガチャを見逃してしまった初心者にも
お勧めの装備となっています。






水のはごろも(上)のデメリット部分


物理防御力が低い点。水のはごろもはメリットの面でも述べたように、
炎耐性に関しては全く穴のないものとなっており、
ステータスの上昇値も非常に有能なものになっています。

しかしながら、高レアリティの防具や、
その他後衛職向けの防具と比べても、その防御力は今一つといわざるをえません。
そのため、物理主体の敵に対してはかなり頼りないものとなってしまいます。
また、耐性が炎に偏っている点もデメリットといえるでしょう。

メリットの欄で述べた通り、水のはごろもが持っている耐性は、
同時に使用してくるボスが多いのですが、反対に、
氷ブレスなどを使うボスは全くこれらの属性を使用してこない場合も多いのです。
そうなると、水のはごろもはただの防御力が低いだけの装備になってしまいます。
このデメリットは、耐性に頼った装備すべてにいえるので、
事前の準備としてボスの使用属性を調べるのも手かもしれませんね。



水のはごろも(上)の原作での活躍は……?


水のはごろもの初登場は「Ⅱ」でした。
ドン・モハメという羽衣作りの達人に雨露の糸を渡して、
ようやく織ってもらえる一品物の防具です。

守備力としてはムーンブルクの王女、サマトリアの王子の最強防具となり、
更に様々なブレスダメージを軽減するという優れもの。
シドーの激しい炎のダメージを大きく軽減してくれるので、
非常に頼もしいものでした。

以降の作品でも売られていたり、錬金だったりで登場する、
ドラクエを代表する防具の一つになっています。



5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「よろい上」の最新記事

カテゴリ「防具」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加