> >

> 【星ドラ】メタスラのこんの評価・性能!

【星ドラ】メタスラのこんの評価・性能!

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






強力ながらも単純な性能を持っているため、初心者にもおススメな装備、「メタスラ」シリーズ。その中の「こん」である「メタスラのこん」。果たしてその性能はどうなっているのでしょうか。これを装備するメリット、デメリットにわけて分析・解説していきたいと思います。








メタスラのこんの性能評価



メタスラのこんのメリット




優秀なメインスキルを有している点。メインスキルである「彗星くだき」は、とても強力かつ有能で、様々な場所で使うことのできる高い利便性を誇る攻撃技です。

このスキルは、全体攻撃かつ敵に守備力ダウンのデバフをかけるという強力な性能を持っています。

全体に守備力ダウンのデバフをかけるので、考えようによっては味方に攻撃力アップのバフをかけているとも捉えられるでしょう。

彗星砕き自身の火力もなかなか高く、これを連発する戦法であっても打つたびに火力があがっていくので、素早く敵を倒すのにうってつけの武器といえるでしょう。

また、最終進化まで持っていけば、サブスロットがかなり有用になる点もメリットです。攻撃特技、補助特技Aが1つずつ、補助特技、補助呪文Bが1つずつと、かなり有用なサブスロットになります。

攻撃にしろ、サポートにしろ、どちらに回っても活躍できる性能となっているわけです。どんな状況に対応できる点は、大きなメリットといえます。



メタスラのこんのデメリット




無進化状態のサブスロットがいまひとつな点。スロットの内容はそれなりなのですが、どうしてもB2つにC2つというものがどうしてもいまひとつといえるでしょう。

実装当時としては平均的なサブスロットだったものの、次々と強力な装備が出てくるに従って、このサブスロットでは物足りなくなってきたともいえるでしょう。

もう1つのデメリットとして彗星砕きのチャージタイムが少々長いという点も挙げられます。その上、彗星砕きは全体攻撃であるため、単体で出てくることの多いボス戦に関してはいまいちなスキルとなってしまいます。

加えて、守備力低下のデバフが通用しない敵も少なくなく、メインスキルが有効な点が限られているというのは、大きなデメリットといえます。

総じて、実装当初は強力な武器だったものの、時代が進むに従って強力さの薄れていった武器といえるでしょう。





メタスラのこんのスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+80 +121 +166
装備タイプ
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


hosi17032301.jpg


メインスキル
スキル 彗星くだき
最大レベル 10
効果 威力250%(380%)の攻撃
25%(50%)で敵の守備力を下げる
対象:敵全体
CT 38秒(23秒)
ランク A
分類 補助特技


hosi17032302.jpg



メインスキル
スキル メタルらんげき
最大レベル 10
効果 メタル系の敵に1・3・5ダメージのいずれかを与える3回攻撃。
対象:敵のいずれか
CT 10
ランク B
分類 攻撃特技


hosi17032303<br />
.jpg



メタスラのこんの原作での活躍




原作ではメタスラのこんは登場していません。「メタルスライム」系装備の初登場は「9」で、防具に加えて槍、剣が登場していました。「こん」もそのうち原作で登場する可能性もあるかもしれませんね。



5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「こん」の最新記事

カテゴリ「スキル」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加