> >

> 【星ドラ】りゅうおう(竜王)を倒せ!の攻略法は?おすすめの倒し方まとめ!

【星ドラ】りゅうおう(竜王)を倒せ!の攻略法は?おすすめの倒し方まとめ!

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加







ドラゴンクエストシリーズでも異色の「箱庭ゲー」としてリリースされた「ドラゴンクエストビルダーズ」とのコラボイベントが、星ドラにおいて登場しました。

そのボスキャラクターとして登場したのが、ビルダーズにおけるラスボスである「竜王」。ここでは、そんなビルダーズの竜王の攻略法についてまとめていきたいと思います。







ビルダーズの竜王とは?


gvrdsrvsdv.jpg

ビルダーズのりゅうおうは、第2形態の「竜王」と連戦になります。第1形態よりも第2形態のほうがかなり強くなりますので、第1形態に苦戦してしまう場合は、もう少し装備を整えるか、あるいはキャラクターの育成をしたほうがいいでしょう。






耐性について



竜王を相手にする際、最も警戒しなければならないのは第二形態の攻撃です。よって、開幕および複数ターンごとに使用してくる「世界を包む闇」の対策として、出来る限り幻惑対策をしていきましょう。



この対策をしていかなければ、幻惑のせいで時間がかかる→もう一度「世界を包む闇」を使われ幻惑状態に→……というジリ貧状態になりかねません。



よって、必ず幻惑耐性はつけていきましょう。もうひとつ耐性をつけるのは、スキル攻撃の「黒炎連弾」を対策するための闇ブレス耐性です。



世界を包む闇は幻惑効果以外にも闇ブレスの耐性を下げる効果があるので、出来る限り備えていきましょう。また、より安定して倒すのならば炎ブレス耐性、行動不能に対する耐性も持っていくと楽に戦うことができます。






スキルについて




竜王はドラゴン系なので、当然「超ドラゴン斬り」が有効です。持っていない場合は、無属性の威力が高いスキルを持っていきましょう。属性に関しては、どちらの形態もジバリア、バギ属性以外に耐性を持っているのであまりおすすめできません。



いてつく波動は使用してこないものの、デバフを多く使用してくることから、普通に戦ったほうがいいことが往々にしてあります。補助呪文は、火力特化か幻惑耐性が十分でない場合のマヌーハ等を持っていくといいでしょう。






おすすめの立ち回り




りゅうおうは、死神の騎士を伴って出現します。注意すべきなのはスキル攻撃のベギラマで、「あまい囁き」や死神の騎士の攻撃によって呪文耐性を下げられていると、思わぬダメージを受けてしまうこともあるので気をつけましょう。


よって、もし耐久力に自信がないのならば防御してしまうといいでしょう。



なお、死神の騎士に関しては倒しても倒しても後続が現れるので、無理に倒す必要はありません。


注意すべきは、最後のゲージで「魔力覚醒」を使ったあとのベギラマです。

呪文耐性も下がっているとHPによっては即死の可能性すらありうるので、出来る限り、最後のゲージの前にベギラマを防御し、最後のゲージはベギラマを使われる前に突破してしまうといいでしょう。



竜王になると、「世界を包む闇」がかなり厄介です。幻惑状態を対策していても、「黒炎連弾」の威力を高めてくるので、HPの管理には気をつけましょう。

竜王になってもゲージ変化でダメージのある攻撃は行わず、「怒り」「激怒」によって攻撃力を上昇させてきます。

よって、じっくりと戦うよりも素早く倒してしまったほうが結果的に楽になるでしょう。



5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「りゅうおうを倒せ」の最新記事

カテゴリ「攻略」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加