> >

> 【星ドラ】しんりゅう(みんなで大決戦)の攻略・立ち回り

【星ドラ】しんりゅう(みんなで大決戦)の攻略・立ち回り(21:25 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






「みんなで大決戦」に新たなレイドボスが追加されました。ゾーマの対になるボスといえばやはり3の隠しボスである「しんりゅう」。原作では非常に強力なボスとして登場しましたが、果たして星ドラではどのような扱いを受けているのでしょうか。その基本的な戦術と攻略法を紹介していきたいと思います。







しんりゅう(みんなで大決戦)戦の事前準備



ggvsdervsdergvds.jpg


まず、大前提として麻痺の対策は必ずしておきましょう。麻痺耐性がなくては、連続して麻痺を受けてしまうため、全く勝負になりません。というのも、みんなで大決戦の仕様上、アイテムを使うことが出来ないからです。

ほかの耐性がおろそかになったとしても、必ず麻痺耐性は持っていったほうが無難です。

麻痺対策をしっかり出来たのなら、氷ブレスと炎ブレスの対策をしていくといいでしょう。それでも余裕があれば、行動不能の対策をしてくとかなり楽に戦うことができます。

攻撃属性ですが、イオ属性とドルマ属性が有用です。これらはしんりゅうに対してなかなか有用なので、是非持ち込みたいところです。バフに関しては「いてつくはどう」を連打してくるためそれほど有効ではありません。

しかしながら、守備力ダウンの効果がある攻撃を連打してくるので、守備力上昇のものを持っていくと楽に戦うことがもし攻撃がキツイようならば、デバフをかけることも考えましょう。素早さ、守備力低下のデバフが有効なので、考えてもいいでしょう。



しんりゅう(みんなで大決戦)戦での攻略方法





戦闘がはじまったら、とりあえず攻撃をしかけましょう。しんりゅうのスキル攻撃は対策さえしっかりとしておけばそれほど痛いものはなく、受けても致命的なものはありません。

ただ、炎対策が薄い場合は「しゃくねつ」のダメージが大きいので、もし対策が出来ていない場合は防御したほうがいいでしょう。

スキル攻撃の「神のいかづち」はダメージ先がランダムである以上、場合によっては死んでしまうこともあるので、あらかじめ誰に飛んでもいいように注意を払っておきましょう。

ちなみに麻痺耐性がないと神のいかづちの追加効果で高い確率で麻痺してしまうので、注意です。ちなみに、仮に麻痺してしまったらとりあえず交代することをおすすめします。麻痺が治るまで待っていては味方に迷惑がかかりますし、加えて回復に割くリソースで時間もかかってしまうからです。

体力を削ることによる大きな変化はありませんが、ゲージ変化攻撃による「神のいかづち」には気をつけましょう。ダメージ自体はそれほど大きくないのですが、上述したように麻痺の追加効果があります。

ゲージを跨ぐときは必ず「しゃくねつ」とゲージ変化攻撃が重ならないように気をつけましょう。

それさえ気をつければそれほどきつい相手ではありません。丁寧に立ち回ってゲージを減らしきってしまいましょう。



原作でのしんりゅう(みんなで大決戦)の活躍は……?



gredsvrevsder.jpg


「Ⅲ」リメイク版の隠しボスとして登場しました。かなり強烈な攻撃をしかけてくるボスキャラクターで、「天界」の一番奥に座しています。単体攻撃も全体攻撃も強く、大魔王ゾーマをも凌ぐその力は当時のプレイヤーを絶望のふちに追いやりました。見事勝利すると某大人気国民漫画の龍のごとく願いを1つだけ叶えてくれます。



5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「みんなで大決戦」の最新記事

カテゴリ「攻略」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加