> >

> 【星ドラ】天魔クァバルナの攻略と立ち回り方法!

【星ドラ】天魔クァバルナの攻略と立ち回り方法!(18:10 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






アーケードゲームとして登場している「ドラクエスキャナー」。そのコラボイベントが星ドラにもやってきました。その一貫として、装備と共にボスキャラクターが登場。独特の性能と道中の厳しさもあいまって、かなり苦しい戦いを強いられている人も多いようです。ここではそんな「天魔クァバルナ」の攻略をまとめていきたいと思います。







天魔クァバルナ戦の事前準備



grewvsdsdewvsde.jpg


まず、道中の敵に状態異常を使う敵が多くいることを知っておきましょう。そのため、耐性は基本的に道中の状態異常に対するものとなります。

クァバルナ自体もなかなか強力なので、極力耐性はつけておきましょう。具体的には、会心耐性及びバギ耐性を持っていくと優位に戦いやすいかと思います。優先すべきは、混乱・行動不能・会心耐性の3つです。

攻撃属性ですが、バギ属性を持っていくとかなり大きなダメージを与えることが出来ます。イオおよびジバリア属性のダメージはいまひとつなので、バギ属性がない場合でもそれらを除いた属性を選択しましょう。

バフスキルは「いてつく波動」の存在から基本的に意味がないので持って行かなくてもいいでしょう。クァバルナの攻撃は全体攻撃が非常に多いので、持っているのなら全体回復を持っていくと楽に戦うことが出来ます。



天魔クァバルナ戦での攻略方法





基本的な戦術としては、高い攻撃力で短期決戦を挑むことがあげられます。というのも、クァバルナはHPが短く、ゲージ変化も2回しかないからです。

その上、ゲージ変化攻撃の「光ブレス」はくらってもせいぜい100ダメージ前後とそれほど痛くなく、アイテムを使うのならば簡単に立て直せるダメージなので、スルーして攻撃に回っても構いません。

むしろ注意したいのが、スキル攻撃の「痛恨の三連撃」および「天魔烈風脚」で、これらはどの味方が狙われるのかわからない上にダメージが大きく、場合によってはそのまま敗北してしまう危険性すらある非常に恐ろしい技です。

よって、「天魔烈風脚」を使われる前に倒すのが理想でしょう。もちろん、火力によってはそれが難しい場合もあると思うので、「天魔烈風脚」だけはガードするのも手です。

ただし、最後のゲージだけはすぐに倒してしまわないと非常に大変なことになります。というのも、クァバルナは怒り状態のときに行動ルーチンが変わり、「天魔ばくれつ拳」を割り込み攻撃および通常攻撃で使ってくるようになるからです。ここでもたついてしまうと一気に体力がなくなってしまうことも多いので、最後のゲージは出来るだけ行動をさせないように素早く突破しましょう。



原作での天魔クァバルナの活躍は……?



grevdsrewvsdrvrfe.jpg


元々は「Ⅹ」のボスキャラクターです。Ver1.00のシナリオボスとして立ちはだかり、その強力な性能で冒険者を悩ませました。原作では両翼にHPのある状態変化系のボスで、両翼が落ちるまでは魔法を、両翼が落ちると星ドラのイメージに近い武闘派な攻撃をしてくるボスキャラクターでした。



5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキャンバトラーズ」の最新記事

カテゴリ「攻略」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加