>

> 【星ドラ】リザラビの攻略と立ち回り方法!

【星ドラ】リザラビの攻略と立ち回り方法!(22:13 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






星ドラには裏ボスが存在しますが、当然、シーズン1の締めくくりとして追加された章にも裏ボスは存在しています。とりわけ印象的な裏ボスは星ドラオリジナルの敵である「リザラビ」ではないでしょうか。ここでは、「リザラビ」の攻略方法について詳しくまとめていきたいと思います。







リザラビ戦の事前準備



ghrbregbersdbgvfdet.jpg


持っておくべき耐性は、ディン属性・混乱耐性・ヒャド属性です。これら3つの耐性は用意していかないとかなりきついので、出来るだけしっかりと対策を立てていきましょう。

特にディン耐性と混乱耐性は、つけていかないと上級者でも死んでしまうレベルの辛さですので、しっかりと対策を立てていきましょう。

これら3つを対策して余裕がある場合は、チャージタイム減少の対策をしていくとより優位に闘うことができます。

基本的にはラデュラゲと一緒なのですが、道中の敵が必ず猛毒状態にする攻撃を放ってきます。

当然、猛毒状態でボス戦に突入すると普段以上に厳しい戦いを強いられることになるので、猛毒状態を治療することができるアイテム、あるいはスキルは必ず用意しておきましょう。

攻撃属性は、イオもしくはメラ属性が有効です。一応炎ブレスの耐性もありませんが、炎ブレスの攻撃はそれほど威力の高いものがないので、基本的にはイオかメラ属性の特技・呪文を用意していきましょう。

HPを減らすごとに素早さが上昇してくる特性と、「追撃」を頻繁にしかけてくる点から、出来るだけ防御力は上昇させておきたいところです。うまく「みかわし」をしかければ追撃を避けることができますが、みかわしによって防御力がおろそかになるようであれば、耐性を含む防御力を重視したほうがいいと思います。

なお、バフはある程度有効ですが、いてつく波動を放ってくるので、バフをかけ続ける戦法はそれほど有効ではありません



リザラビ戦での攻略方法





基本的には攻撃とガードをしっかりと意識するのが重要な敵です。ガードするのは「マヒャド」および「正義の執行」。この2つはとてもダメージが大きく、場合によっては死んでしまう危険性があります。

「宇宙の意志」もかなり怖い攻撃ですが、混乱対策をしていればそれほどきついものではありません。よって、「宇宙の意志」以外のスキルをためはじめたら防御、「宇宙の意志」をためはじめたら攻撃という行動を徹底しましょう。

ゲージを跨ぐ際に特別な攻撃はしてきませんが、「執行レベル上昇」というメッセージとともに段々と素早さが上昇、ゲージを跨ぐと「追撃」をしかけてきます。

最悪なのが、ゲージが変化したと同時に「正義の執行」が発動、ガードが間に合わず全滅という流れです。よって、ゲージを跨ぐ際は正義の執行を使ったあと、もしくは「宇宙の意志」を溜めている最中にしましょう。

リザラビのスキル中最大の威力を持つ「正義の執行」ですが、このスキルは特殊で、溜めたゲージが半分をきると「吸収攻撃」を発動してきます。このスキルは味方全体のチャージタイムを吸収してしまうもので、このときまでに溜めていたゲージを全て奪われてしまうのです。

よって、相手が「正義の執行」をためはじめたらあらかじめチャージタイムを空にしておくか、もしくはチャージタイム減少耐性をつけておきましょう。

黄色ゲージまでHPを削ったら要注意。リザラビは段々と素早くなっていくのですが、黄色を超えるとその素早さは計り知れないものになります。

こうなると、「正義の執行」を受けきるのが非常に難しくなってくるので、黄色以降は出来るだけ瞬殺できるようにしましょう。幸い、弱点属性が多いため、HPを削るのはそれほど難しくないはずです。



原作でのリザラビの活躍は……?





星ドラオリジナルのボス敵であるため、原作では登場していません。そのフォルムはどこか昆虫のようですが、原作にはいないフォルムなので、もしかしたらモンスターズに登場する可能性があるかもしれませんね。



5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「ストーリー」の最新記事

カテゴリ「攻略」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加