>

> 【星ドラ】シンドスラーデス戦の攻略・立ち回り方法!

【星ドラ】シンドスラーデス戦の攻略・立ち回り方法!(18:00 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






ついに星ドラ最終章が実装、長い長い物語の最後の敵も同時に実装されました。その名は「シンドスラーデス」。やはりというべきか、魔王ドスラーデスとの因縁の戦いが待ち受けていましたね。

果たしてその攻略法はどうなっているでしょうか。事前準備から基本戦術まで、しっかりと紹介していきたいと思います。







シンドスラーデス戦の事前準備



bredgberds.jpg


シンドスラーデスの主な攻撃はメラ属性を使用してきます。その火力は圧倒的で、イベントボスの高難易度かと見まがうほどの攻撃力です。なので、まずはメラ属性の耐性をしっかりとしていきましょう。

そうでなければ、ゲージ変化攻撃によって一瞬で焼き尽くされてしまいます。加えて、ジバリア属性、もし余裕があればヒャド属性の耐性も持って行くといいかもしれません。

攻撃属性はバギ系がオススメです。シンドスラーデスは唯一バギ属性が抜群となっているので、高い攻撃力を持つバギ属性のスキルを持ち込みましょう。

加えて、できればバフスキルを持ち込みたいところです。マジックバリアやスクルトといった、呪文耐性と守備力を上昇させるスキルを持っていくとかなり優位に戦うことができるでしょう。

さらに「いてつく波動」を放ってこない上に、最初のゲージを跨ぐまでは何もしてこないので、バフ系のスキルは絶対に持ち込みたいところです。



シンドスラーデス戦での攻略方法





戦闘がはじまったら、まずは回復とバフをかけましょう。シンドスラーデスは、最初のゲージを跨ぐまでは一切何もしてきません。ラスボスの慈悲か余裕か、本当に一切の行動をしてこないので、存分に耐性を整えたいところです。

耐性が整ったらまずは1回目のゲージを跨ぎます。ここから最後のゲージに行くまで、毎度ゲージ変化で「灰トカス」を使用してくるので注意が必要です。

このスキルは味方全体にメラ属性の大ダメージを与えるもので、非常にダメージが高く、耐性がなければ即死してしまいます。よって、ゲージを跨ぐときは必ず防御をしましょう。

通常攻撃およびスキル攻撃の「メラガイアー」および「ジバリーナ」もかなり痛く、耐性がゆるいと全滅に追い込まれてしまうこともしばしば。

耐久戦術をしてもいいことはあまりなく、バフがきれてしまうと一気につらくなるので、ゲージ変化の「灰トカス」だけは必ず防御し、細かく回復をしながらできるだけ素早く倒すことを意識しましょう。

なお、最後のゲージに来ると「星ヲホロボス」を使用してきますが、もちろんこれもガード。その後は、一気に倒してしまいましょう。

なぜならば、このスキル後はフィールド自体が変化し、解除することが出来ない特殊な燃焼状態に全員がなってしまうからです。

さらにシンドスラーデス自身も「激怒」によって強くなり、「灰トカス」をスキル攻撃で使ってくるため、耐久は基本的に不可能と考えていいでしょう。全攻撃を集中させ、ラストゲージは素早く倒すのがベストです。



原作でのシンドスラーデスの活躍は……?





星ドラオリジナルの魔王です。こういった宇宙をデザインしたボスキャラクターは今までになく、かなり個性のある魔王ではないでしょうか。

外伝のラスボスは人気がよければモンスターズに登場することもあるので、もしかしたらシンドスラーデスも今後登場することがあるかもしれませんね。名前の「シン」は「真」と「Sin(罪)」をかけているのかもしれませんが、詳細は不明です。



5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「ストーリー」の最新記事

カテゴリ「攻略」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加