>

> 【星ドラ】魔軍司教ザボエラの攻略方法!

【星ドラ】魔軍司教ザボエラの攻略方法!(20:00 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






魔王軍からの挑戦状!イベント、最後の敵は魔軍司教ザボエラとなっています。原作では卑怯な手の数々から、決して人気敵役とはいえませんでした。しかし、そのキャラクターは濃く、様々な波紋を起こしたものです。そんなザボエラは、星ドラではどのような敵になっているのでしょうか。見てみましょう。







基本戦術



魔王軍からの挑戦状!イベントの例に漏れず、第四弾でもこのクエストには条件がついています。

条件は

1.ギラ系の火力アップ
2.食べ物の禁止
3.杖の攻撃力アップ 

の三つです。杖は物理攻撃よりも魔法を扱う武器として使うことが多いのですが、杖で放つ呪文のダメージは全くあがりません。

しかし、少数ながら物理武器として扱うことが出来る杖も存在していますので、そういった武器を所持している場合は是非持ち込みたいところです。ギラ属性の火力はあがりますが、同時に、ザボエラはバギ系も弱点であるので、必ずしもギラ属性を持ち込まなければならないというわけではありません。

fesdwvfewsvse.jpg
ザボエラで対策しなければならないのは、攻撃面よりも防御面です。ザボエラは多彩な状態異常に加えて即死攻撃のザラキもしかけてきますので、全ての対策は出来ないまでも、危険な状態異常と即死は必ず対策しておきたいところですね。特に、眠りと混乱の対策は必至です。

これらの状態異常は、放置してしまうと一瞬で全滅することになりかねません。敵の主な攻撃属性はギラ属性ですが、こちらも余裕があれば対策していきましょう。しかし、前述の状態異常耐性と収拾選択になってしまうようなら、それほど対策しなくとも構いません。

いざザボエラに挑むと、その体力の低さに驚くかもしれません。体力を減らしたときの行動も、味方全体を眠り状態にするラリホーマと、対策をしていけば全く脅威にならない攻撃となっています。それもそのはず、ザボエラは一度倒した後復活し、攻撃パターンが変わります。

その際、引き連れた二体の雑魚敵を復活させてしまいますので、余裕があれば一気にザボエラを集中攻撃してしまっていいでしょう。

復活後のザボエラは耐性を無視して味方全体を眠りにしてきます。この技は驚異で、対策のしようがありません。よって、この際は出来るだけはやく目を覚ますことを祈りましょう。
その後の攻撃は、ザラキさえ対策していればそれほど激しくないので、両脇の雑魚を片付けた後、ザボエラを撃破しましょう。




原作でのザボエラの活躍は……?


54regvfwe.jpg

魔王軍の「妖魔司教」として登場しました。基本的には自分で戦わず、息子さえも捨て駒にするなど、残酷非道、かつ卑怯な敵役として描かれています。星ドラでの状態異常満載の性能は、恐らくザボエラの性格の悪さを表したのでしょう。

最期は、ミストバーンに見捨てられ、最終兵器「超魔ゾンビ」に乗り込むも、あえなく撃破。最期は元魔王軍のクロコダインにトドメを刺されて絶命しました。


5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「攻略」の最新記事

カテゴリ「魔王軍からの挑戦状」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加