>

> 【星ドラ】ミレーユのズボンが耐性特化型だけど使えるの?

【星ドラ】ミレーユのズボンが耐性特化型だけど使えるの?

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






星ドラでは、多くの歴代仲間キャラクターたちの装備が防具として登場しています。「Ⅵ」関連のイベント登場したのが、歴代の女性キャラクターの中でも人気が高いミレーユ。ここでは、そんなミレーユ装備の鎧下である「ミレーユのズボン」のメリット、デメリットをまとめていきたいと思います。






ミレーユのズボンの性能評価



ミレーユのズボンの評価001

ミレーユのズボンのメリット




優秀な幻惑耐性

ミレーユのズボンは、「幻惑ガード+(弱)」を備えています。このスキルは最大20%で幻惑の状態異常を防いでくれるスキルになっています。幻惑は意外と多くのボスキャラクターが使用する上に効果が大きく、戦術によっては幻惑だけで詰んでしまうこともありえるほど面倒な状態異常です。


そのため、これを対策してくれる点は優秀だといえるでしょう。



もちろん、効果の大きい状態異常だけに解除するための手段はそれなりに存在しますが、それらを使う間もないほど連続して幻惑攻撃を使用してくる敵の存在や、スキルひとつを別のスキルに割ける点を考えれば、なかなか有用な耐性であるといえるでしょう。



素早さダウンへの耐性

ミレーユのズボンのもうひとつのスキルとして、「素早さダウンガード+(微弱)」が存在しています。効果は微弱であるものの、星ドラにおいて火力・回復・補助のいずれをとっても重要な数値である素早さの低下を防いでくれる点は有用であるといえるでしょう。



ミレーユのズボンのデメリット




スキルの効果が小さい

ミレーユのズボンはいずれのスキルも状態異常への耐性になっていますが、どちらにしても効果が小さいのは大きなデメリットです。



特に素早さダウンへの耐性を持つ装備はそれほど多くないため、他の装備で補強しようにも装備の選択肢が限られてしまい、理想の装備を作ることができません。



また、これらの2種類はいずれも状態異常なので、かかってしまった時点で耐性は意味をなしません。そう考えると、これら2種類のスキルの効果がかなり小さいのは、額面以上に大きなデメリットといえるでしょう。



防御力が低め

ミレーユのズボンは、防御力に寄与する耐性をひとつも持っていない点と、通常の防御力がそれほど高くない点から、防御面においては大きなデメリットを抱えています。



そのため、ミレーユのズボンを装備するときは他の防具である程度防御力を補う必要が出てくるでしょう。





ミレーユのズボンのスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+13 +26 +88
装備タイプ よろい下
レア度 星5(☆☆☆☆☆)






メインスキル
スキル 幻惑ガード+弱
最大レベル 5
効果 幻惑耐性+15%
CT
ランク C
分類 防具スキル



メインスキル
スキル すばやさダウンガード+微弱
最大レベル 5
効果 素早さダウン耐性+5%
CT
ランク C
分類 防具スキル


ミレーユのズボンの総合評価




ミレーユのズボンは、幻惑耐性装備の底上げとして使う装備です。幻惑耐性防具は上位互換がいくつか存在しているので、それらを持っていない場合の代用装備として使うことになるでしょう。

素早さダウンガードに関しては効果が小さいので、おまけ程度に捉えても構いません。

5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「よろい上」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加