> >

> 【星ドラ】ルビスの扇の評価は?スキル構成が最強すぎるwww

【星ドラ】ルビスの扇の評価は?スキル構成が最強すぎるwww

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






2018年の星ドラがスタートすると同時に、星ドラ最強レベルの装備である「ルビス」シリーズと「黄金竜」シリーズに新規の装備が追加されました。

そのうちのひとつが「ルビスの扇」です。ここでは、星ドラ最強装備の一角であるルビスシリーズの新武器、ルビスの扇のメリット、デメリットをまとめていきたいと思います。






星ドラ ルビスの扇の評価は?スキル構成が最強すぎるwww



ルビスの扇の評価001

ルビスの扇のメリット




こだまする光撃


こだまする光撃001

ルビスの扇のメインスキルである「こだまする光撃」は、チャージタイム25秒の、仲間に対して使うことができるバフスキルです。


その効果は、「次に使用する攻撃特技/攻撃呪文をもう一度続けて使用する」という能力。能力的には、原作に登場する1ターン限定の「やまびこ」能力を付与するものと考えてもいいでしょう。


ただ、星ドラではスキルの連続発動はコンボにもなるうえに、チャージタイムの関係上、なかなか連続して使うことのできない強力な呪文を連続して放つことができます。


これにより、パーティの総合火力を大きく上昇させることができるのです。


もちろん、呪文だけではなく攻撃特技、特にチャージタイムが重めな強力な全体攻撃に使用することで、大きな殲滅力も手に入れることができます。


このスキルの能力はほぼ唯一無二であり、その有用性も考えるとかなり強力なスキルといっていいでしょう。


サブスロットが有能


ルビスの扇は、「補助呪文A」「攻撃特技/補助呪文A」「補助特技A」のサブスロットを持ち、進化させることでさらに補助特技Aのサブスロットが追加されます。


みてわかるように、補助に特化したサブスロットとなっており、サブスロットにセットすることのできるスキルを持っていれば、とても強力なサブスキル郡になるでしょう。


また、補助スキルの多さを後押しするように、副次効果として回復魔力を30上昇させる能力も持っています。この能力もあわせると、ルビスの扇は全体的に補助に特化したスキル構成・能力構成になっていると考えていいでしょう。



ルビスの扇のデメリット




メインスキルの強さが手持ちのスキルに依存する

上述したとおり、完全にスキルが揃っている状態であれば非常に強力かつ有能なメインスキルなのですが、手持ちのスキルがそれほど強くない場合、このスキルはそれほど強いものではありません。


なので、仲間のスキルに依存してしまう点に関していえば、特に無課金で進めている人にとってはひとつのデメリットになってしまうでしょう。





ルビスの扇のスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+79 +119 +162
装備タイプ おうぎ
レア度 星5(☆☆☆☆☆)






メインスキル
スキル こだまする光撃
最大レベル 15
効果 次に使用する攻撃特技か攻撃呪文が連続発動する
この効果はいてつくはどうで消されない
CT 40秒(25秒)
ランク S
分類 補助特技


おすすめスキルセット




補助に特化したスキルセットになっているので、当然スキルセットは補助に特化したものにするのがおすすめです。状況によってバフと回復を使い分けるといいでしょう。


分割スロットに関しては、補助に特化したほうが使いやすいので、補助に特化したものにすると楽になると思います。補助特技A2つは、バフスキルをセットするとより幅広い立ち回りが可能になるでしょう。

5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「おうぎ」の最新記事

カテゴリ「スキル」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加