>

> 【星ドラ】竜の騎士の冠(錬金)の評価は?攻撃力がやばすぎるwww

【星ドラ】竜の騎士の冠(錬金)の評価は?攻撃力がやばすぎるwww

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






ダイの大冒険コラボが復刻すると共に、その目玉としてダイが身に着けていた武器、および「竜の騎士」シリーズに錬金バージョンが追加されました。


竜の騎士シリーズはなかなか優秀な防具シリーズでしたが、それに錬金が追加されるとあって、かなり多くの注目を集めていたようです。ここではそんな防具の1つである「竜の騎士の冠(錬金)」の性能まとめをしていきたいと思います。






竜の騎士の冠(錬金)の性能評価



竜の騎士の冠(錬金)のメリット


hosi17121301.jpg

攻撃的なスキル編成

竜の騎士の冠(錬金)は、3つスキル全てが攻撃的なものになっています。


「ちから+強」は単純に火力を上昇させ、「攻撃特技のコツ(弱)」および「デイン属性特技のコツ(弱)」はいずれも該当するスキルのチャージタイムを5%減少させる能力を秘めています。


これらのスキルはいずれも星ドラにおける火力に寄与するスキルであり、総合的に高い火力を秘めているといってもいいでしょう。

デイン属性攻撃特技と相性がよい

竜の騎士の冠は、デイン属性攻撃特技と一緒に使うことで真価を発揮します。

二重にスキルゲージを減らすことができるため、ディン属性の攻撃特技の回転率をかなりあげることができるでしょう。

他のスキルも併用すれば、チャージタイムが重い傾向にあるデイン属性のスキルを高回転率で放つことが可能です。



竜の騎士の冠(錬金)のデメリット




防御面に不安が残る

竜の騎士の冠(錬金)は、素の防御力が少々低く、さらにスキルによる耐性を持っていないため、防御面に少々不安が残ります。

特に耐性が必要になるボスと戦う際には他の部位での耐性をつける必要がある点から、その汎用性には少々疑問が残るところになるでしょう。

スキルの恩恵が小さい

スキルの恩恵を受けられる範囲が非常に小さいのもデメリットといえるでしょう。防具の特性上、両者のスキルの恩恵を受けなければあまり装備する意味のない防具になってしまいます。

幸いデイン属性は強いものが多いので大きな問題でありませんが、相性がぴったりな武器が少ないという点はやはり問題になってくるでしょう。





竜の騎士の冠(錬金)のスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+27 +52 +77
装備タイプ
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


メインスキル
スキル ちから+強
最大レベル 10
効果 ちから+20
CT
ランク A
分類 防具スキル


メインスキル
スキル こうげきとくぎのコツ・弱
最大レベル 1
効果 こうげきとくぎのスキルゲージ5%減
CT
ランク B
分類 防具スキル


竜の騎士の冠(錬金)の総合評価




総合的に見て、竜の騎士の冠(錬金)はその高い攻撃力を活かした高速周回用か、火力を上昇させるための防具と見ることができるでしょう。

ただし、デイン属性、かつ攻撃特技という条件に合致するものを持っているかどうかによってその評価は大きく変わってくるでしょう。

もし条件に合致する武器、あるいはスキルを持っているのなら、攻撃力を上昇させる用の防具として装備の選択肢にあがってくると思います。

5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「兜」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加