>

> 【星ドラ】ひかりの鎧上の評価は?ブレスダメ軽減のメリット&デメリットの差が激しすぎ?

【星ドラ】ひかりの鎧上の評価は?ブレスダメ軽減のメリット&デメリットの差が激しすぎ?

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






星のドラゴンクエスト(星ドラ)の「ひかりの鎧上」の最新評価と詳細データを解説していきます!


星ドラ2周年を祝って、いくつかの防具が追加されました。その中のひとつにシリーズの中でも特に人気の高い「Ⅲ」の最強防具シリーズである「ひかり」装備の追加が。


その中の鎧上である「ひかりの鎧上」はどのような性能になっているのでしょうか。メリット、デメリットと共に紹介していきたいと思います。








ひかりの鎧上の評価!



ひかりの鎧上の評価001



ひかりの鎧上のメリットは?



最強レベルのディン耐性




ひかりの鎧上は、「ディン属性ダメージ軽減(中)」を備えています。


これ1つだけでもディン属性のダメージを半減することができ、固有の名前がつくスキルを除けば、これ以上のディン耐性は存在しません。


加えて、ディン属性を用いてくる敵は強力な敵が多く、かつダメージも高い傾向にあるので、このスキルの利用するところには困らないでしょう。



素の性能も高め




光のよろいは、単純な防御力面が高い点もメリットといえるでしょう。ほかの鎧上と比べてもその防御力の高さは見劣りせず、トップクラスのものを誇っています。


さらに、それだけではなく、「HP+中」のスキルも備えている点がさらにこの防具の性能を上昇させているといえるでしょう。


HP+」系のスキルは、単純にHPが上昇することによって耐久力が上昇するので、素の防御力をより上昇させる能力だといえます。


総合すると、その性能はまさに圧倒的で、ディン属性耐性のみならず、普段使いの防具としても十二分に活用可能なものだと考えることが可能です。



ひかりの鎧上デメリットは?



光ブレス耐性の使いどころがあまりなし



光の鎧上は、3つめのスキルとして、光ブレスダメージ軽減(中)を備えています。


しかしながら、光ブレスへの対策はブレスダメージ軽減で事足りる上に、光ブレスの使い手が2周年時点では非常に少ないこともあいまって、かなり使える場面が狭まってしまっています。


もちろん、強烈な光ブレスの使い手が登場したのであれば今後強くなっていくと思われるので、十二分に使える防具には変わりありません。


そもそもディン属性耐性だけでも十二分に強力な耐性なので、上述したデメリットはあくまでも一時的なもので、それほど致命的なものだとはいえないでしょう。




ひかりの鎧上のスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+53 +112 +172
装備タイプ よろい上
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


hosi17102401.jpg


メインスキル
スキル デイン属性ダメージ軽減・強
最大レベル 10
効果 デイン属性ダメージ30%減
CT
ランク A
分類 防具スキル




メインスキル
スキル 光ブレスダメージ軽減・中
最大レベル 10
効果 光ブレスダメージ20%減
CT
ランク B
分類 防具スキル


メインスキル
スキル HP+中
最大レベル 5
効果 HP+10
CT
ランク C
分類 防具スキル



ひかりの鎧上の原作での活躍




初登場は「Ⅲ」。ラダトームの至宝として登場した防具です。名実ともに最強の鎧として登場し、その圧倒的な性能からラスボスのゾーマ用の装備として身に着けていた勇者も多いのではないでしょうか。


その性能を恐れたゾーマはこの鎧を精霊ルビスと共に封印しており、主人公が入手するためにはルビスが幽閉されている塔を昇る必要がありました。

5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「よろい上」の最新記事

この記事のコメント(1 件)

  1. 名無しの星ドラまとめXYZ より:

    良く見ろよ何処にデイン軽減中って書いてあんだよ

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加