>

> 【星ドラ】黄金竜の使いの評価!「金色の閃光」の威力は?

【星ドラ】黄金竜の使いの評価!「金色の閃光」の威力は?

4 votes, average: 3.50 out of 54 votes, average: 3.50 out of 54 votes, average: 3.50 out of 54 votes, average: 3.50 out of 54 votes, average: 3.50 out of 5 14点(4)(14点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






星のドラゴンクエスト(星ドラ)の「黄金竜の使い」の最新評価と詳細データを解説していきます!


「天空」シリーズをフューチャーしたイベントで衝撃的なデビューを果たした防具シリーズである「黄金竜シリーズ」。当初は鞭のみの追加でしたが、星ドラ2周年にあわせて各種武器が追加されました。


その1つがブーメランである「黄金竜の使い」。そのメリットデメリットはどうなっているのでしょうか。紹介していこうと思います。







黄金竜の使いの評価001


黄金竜の使いのメリット



超優秀なメインスキル



黄金竜の使いは、強力なメインスキルとして「金色の閃光」を有しています。このスキルは威力500%の全体攻撃に加えて、味方全員の素早さを30%アップさせる優秀なスキルです。


攻撃とバフを同時に行うスキルはこれまでも数多く存在していましたが、このスキルのすごいところはなんといっても「確実に」バフがかかる点。


いわば、攻撃と同時にピオリムをかけるようなものなので、その有用性は計り知れないものになっています。威力も最高500%かつ全体攻撃と文句の付け所がほぼなく、間違いなく強力なスキルといっても過言ではないでしょう。



サブスロットも強力



黄金竜の使いは、無強化状態でも補助特技A×2、補助呪文Aという優秀なサブスロットを有していますが、進化させればこれに補助呪文Bが追加され、その有用性はさらに上昇します。


特に注目したいのが、3回目の進化以降補助特技Aが進化する「補助特技S」。


Sランクの補助特技の強さは言うにや及ばず、同列の黄金竜シリーズのメインスキルをセットすることができるので、より強力なブーメランとして仕上げることが可能です。


回復魔力の上昇も見逃せない



黄金竜の使いは、副次効果として回復魔力を30上昇させる効果がついています。


30も上昇するというのは、すなわち(中)のスキル強度を持つものと同等の上昇率なので、その点を考えると非常に強力な副次効果だといえるでしょう。


メインスキルからすれば微々たるものかもしれませんが、それでも強力なことには変わりありません。




黄金竜の使いのデメリット



攻撃力は控えめ



黄金竜の使いは、素の攻撃力とサブスロットの性能から、攻撃面では少々控えめなところも大きくなっています。


特に、味方のバフは1回ないしは2回で問題ないので、メインスキルを一度使うと、以降の攻撃に悩んでしまう点は難点です。

とはいえ、優秀な武器には変わりなく、ほかの武器の水準から見れば超強力なことには変わりありません。総じて、2周年記念時点では最強レベルのブーメランといってもいいでしょう。





黄金竜の使いのスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+75 +115 +158
装備タイプ ブーメラン
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


黄金竜の使いの評価002


メインスキル
スキル 金色の閃光
最大レベル 15
効果 威力300%の攻撃
50%で仲間全員のすばやさを30%上げる
CT 30秒(40秒)
ランク S
分類 攻撃特技


黄金竜の使いの評価003


メインスキル
スキル 天空のベール
最大レベル 10
効果 味方全員のHPを小回復
息耐性を30%上げる
CT 50秒(30秒)
ランク B
分類 補助特技


黄金竜の使いの原作での活躍




原作では黄金竜の使いは登場していません。黄金竜とはマスタードラゴンのことですが、彼からの使いを象ったものをブーメランにするのはなかなか面白い発想だといえるでしょう。

14点(4)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「ブーメラン」の最新記事

この記事のコメント(1 件)

  1. 名無しの星ドラまとめXYZ より:

    この武器が最強です

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加