>

> 【星ドラ】破壊と殺りくのよろい下の評価・性能

【星ドラ】破壊と殺りくのよろい下の評価・性能(20:00 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






星のドラゴンクエスト(星ドラ)の「破壊と殺りくのよろい下」の最新評価と詳細データ!「ダークドレアムに挑戦!破壊と殺りくの神」で実装された星5武器を解説します。

星ドラでたびたび登場している幻の鍵イベント。各作品の隠しボスと戦うことができるこのイベントですが、シリーズでも最強レベルと名高いダークドレアムと戦うことができる鍵も登場しました。

その報酬防具の鎧下である破壊と殺戮の鎧下の性能はどうなっているのでしょうか。






hosi17100802.jpg

破壊と殺りくのよろい下のメリット



優秀なスキル



破壊と殺戮の鎧下は、非常に強力なスキルである「休みガード(中)」を備えています。


行動不能系の攻撃をしかけてくる敵はかなり数が多く、しかも、高難易度においてはどれも致命傷になりかねません。


さらにこのスキルは単体で最大60%まで耐性を上昇させることができるので、これ1つであっても非常に優秀なスキルだといえるでしょう。


みかわし装備としても使える



上述したように、行動不能対策の防具としても十二分に強力なスキルなのですが、これに加えて「みかわし率上昇(微弱)」も備えている点は言うまでも無く強力です。


みかわし率を上昇する防具は数少なく、さらにもう1つメリット効果を備えているとなると、イベント装備としては破格の性能を持っているといってもいいでしょう。


防御力がみかわし装備にしては高め



みかわし装備は元来防御力が低く設定されがちで、せっかく装備したとしてもどうしても防御力の面で劣ってしまうことが多いのが難点だったのですが、この装備は防御力もそこそこのものを有しており、その点でも優秀な防具だといえます。



破壊と殺りくのよろい下のデメリット



一緒に装備する防具が限定されてしまう



破壊と殺戮の鎧は、みかわし率上昇微弱がついている関係上、フルにみかわし率上昇の恩恵を受けようとすると、どうしても同時に装備できる防御力が少なくなってしまいます。


そういう意味で、同時に装備する防具を縛ってしまうという点では汎用性に欠けるため、1つのデメリットだといえるでしょう。


進化させるのが難しい



破壊と殺戮の鎧は、幻の鍵の報酬防具という性質上、どうしても入手難易度が高く、入手の機会も限られているため、進化させるのが非常に難しくなっています。


この防具の性質上、防御力を高めることが強さに繋がるのですが、真の性能を発揮させるためにはしばらく時間がかかってしまうでしょう。




破壊と殺りくのよろい下のスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+20 +60 +101
装備タイプ よろい下
レア度 星5(☆☆☆☆☆)



メインスキル
スキル みかわし率+微弱
最大レベル 1
効果 みかわし率+8
CT
ランク C
分類 防具スキル




メインスキル
スキル 休みガード+中
最大レベル 10
効果 休み耐性+50%
CT
ランク B
分類 防具スキル



破壊と殺りくのよろい下の原作での活躍




「Ⅵ」の隠しボスであるダークドレアムの装備していた防具を象ったものです。ただ、原作とは少々デザインが変更されています。


というのも、彼の装備していたものそのままで実装するとどうしても男女兼用にするにはデザインがきわどくなりすぎてしまうため、調節したのだと思われます。


みかわし率上昇は、彼自身が破壊的な攻撃力と素早さを併せ持つ武力の化身である点から考えられたのでしょうか。

5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「よろい下」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加