>

> 【星ドラ】エスタードずきんの評価・性能!

【星ドラ】エスタードずきんの評価・性能!(19:59 更新)

2 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 5 7点(2)(7点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






星のドラゴンクエスト(星ドラ)の「エスタードずきん」の最新評価と詳細データ!ドラクエ7コラボで実装された星5武器を解説します.







エスタードずきんの性能評価




ドラクエ7後半イベントがスタートし、数多くの装備が追加されました。その中には、いつも通り本編主人公のコスプレ装備の姿も。

「Ⅶ」主人公のビジュアルは発表当初から波紋を呼びましたが、その大きな理由が「エスタードずきん」のもととなった頭巾にあります。そのメリット、デメリットをまとめていきたいと思います。


エスタードずきんのメリット




優秀な耐性を備えている点。エスタードのずきんは、スキルとして「バギ属性ダメージ軽減(中)」を備えています。バギ属性を軽減できる兜は数少ないため、それだけでも希少性の面からいえば優秀な防具だといえるでしょう。


バギ属性はそれほど強力な攻撃が多くない属性ではあるものの、それでもイベント装備かつスキル強度が「中」である点はかなり有用な防具です。


麻痺ガード(弱)も悪くありません。イベント防具であることから、スキル強度が「弱」である点は仕方ないにしても、麻痺は受けてしまうと戦闘が長引き、敗北の足音が聞こえてくるレベルの状態異常です。


それをバギ属性のついでに対策できるのですから、この耐性も十分優秀だといえるでしょう。麻痺はほかの部位やアクセサリ、料理などで対策しやすいことからも、評価することができます。


総じて、エスタード頭巾はイベント装備内であればかなり強力な装備だといえます。



エスタードずきんのデメリット




防御力が低い点。エスタード頭巾は、イベント装備ゆえか最大防御力が少々低めです。とはいえ、全く使えないレベルのものではなく、十二分に活用できるレベルの防御力であることから、イベント装備としては致命的な弱点とはいえないでしょう。

もう1つデメリットとして挙げられるのは、対策しているバギ属性を扱う強敵がそれほどいないという点です。


対策する属性が少ないということは、すなわち活躍の機会が限られているということであり、つまるところ汎用性に欠けるといわざるをえません。また、付随する耐性が麻痺であることからも汎用性の低さを助長してしまっています。


総じて、広く使うことはできないものの、バギ属性対策防具としてはかなり優秀な部類であるといえるでしょう。





エスタードずきんのスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+11 +21 +66
装備タイプ
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


hosi17091701.jpg


メインスキル
スキル バギ属性ダメージ軽減・中
最大レベル 10
効果 バギ属性20%減
CT
ランク B
分類 防具スキル


hosi17091702.jpg



メインスキル
スキル マヒガード+弱
最大レベル 5
効果 麻痺耐性+15%
CT
ランク C
分類 防具スキル


hosi17091703.jpg

エスタードずきんの原作での活躍




原作では、防具としては登場していません。「Ⅶ」において主人公が身に着けている緑色の頭巾を防具化したものです。ヒロインのマリベルも頭巾をつけていることから、主人公の故郷であるフィッシュベルでは頭髪が潮風で痛まないようにするためのものなのでしょうか。

7点(2)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「兜」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加