>

> 【星ドラ】キーファのズボンの評価・性能

【星ドラ】キーファのズボンの評価・性能(18:00 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






ドラクエ7イベントがスタートし、その報酬として主人公の仲間をはじめとした再現防具が追加されました。その中には、序盤にパーティを永久離脱してしまうキャラクター、「キーファ」の防具も。その中の鎧下である「キーファのズボン」は果たしてどのような性能となっているのでしょうか。メリット、デメリットを紹介していきたいと思います。






キーファのズボンの性能評価



キーファのズボンのメリット




そこそこ強力な耐性を備えている点。

キーファのズボンは、「毒ガード+(弱)」および「守備力ダウンガード+(弱)」を備えています。

毒に対する耐性は、基本的に軽視される場合が多いのですが、昨今は追加効果として毒を備えているボスも少なくなく、行動不能と組み合わせてくるいやらしいボスも増えたため、そういったボスに対する対策としては悪くありません。

特に、長期戦になりがちな防御と攻撃のスイッチを組み合わせる必要のあるボス戦に対しては有効な耐性となるでしょう。

守備力ダウンに対する耐性もなかなかよい性能だといえるでしょう。守備力を落とされると当然、敵の攻撃によって大ダメージを負ってしまいます。

守備力ダウンを使ってくる敵は攻撃力の高い敵である場合も多く、そういった敵の対策としても有用な装備だといえるでしょう。

総じて、守備力ダウン、もしくは毒を使ってくる敵に対しての防具としてそこそこの性能を持っている点がメリットです。



キーファのズボンのデメリット




耐性がいずれも「弱」止まりである点。もちろん、「微弱」よりはずっといいのですが、対策をしてくれる確率は、いずれもレベル最大で20%止まりです。

20%というと、5回に1回耐性が働いてくれるかどうかという確率なので、頻繁にこれらの状態異常を使用してくる敵に対しては不十分だといわざるをえません。

結果的に、ほかの部位でもこれらの対策をしなければなくなり、装備の幅が狭くなる点が最大のデメリットといえるでしょうか。

守備力は平均点といったところですが、防御的なスキルが一切ないため、その点もデメリットになりやすいでしょう。

とはいえ、最終進化まで持っていくのはそれほど難しくないため、装備が揃っていない人にはある程度使える防具だともいえます。





キーファのズボンのスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+- +29 +89
装備タイプ よろい下
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


hosi17072601.jpg


メインスキル
スキル 守備力ダウンガード・弱
最大レベル 5
効果 守備力ダウン耐性+15%(20%)
CT
ランク C
分類 防具スキル


メインスキル
スキル 毒ガード+弱
最大レベル 5
効果 毒耐性+15%(20%)
CT
ランク C
分類 防具スキル



キーファのズボンの原作での活躍




もちろん、原作「Ⅶ」のキャラクター、キーファが着ていたものを防具化したものです。

キーファ自身は戦士タイプのキャラクターなので、このズボンが持つ耐性は少々合わない気もします。

キーファは序盤で永久離脱をするキャラクターで、多くの人々を驚かせました。彼の持つ赤色の鎧やトレードマークは、彼の子孫であるアイラに受け継がれます。

5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「よろい下」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加