>

> 【星ドラ】焔龍神のよろい下(錬金)の評価・性能!

【星ドラ】焔龍神のよろい下(錬金)の評価・性能!(18:00 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






ついに星ドラのストーリー最終章が実装され、それを記念として、焔龍神シリーズに錬金装備が追加されました。

元となった焔龍神シリーズは攻撃能力にこそ特化していたものの、決してたくさん使われる防具ではなかったのですが、錬金バージョンはどうなっているのでしょうか。

よろい下である焔龍神のよろい下(錬金)のメリットデメリットをまとめていきたいと思います。






焔龍神のよろい下(錬金)の性能評価



焔龍神のよろい下(錬金)のメリット




優秀なメインスキルを備えている点。焔龍神のよろい下(錬金)は、錬金前に有していたスキルが強化されました。強化されたスキルは「ときどきバイキルト」がなんと全体化するというもの。

ときどきバイキルトと同じ発動確率で、全員にバイキルトをかけてくれます。その名も「ときどきみんなにバイキルト」。

発動さえすればパーティ全員の攻撃力を大幅に上昇させられるので、かなり強力なスキルといえます。

もう1つのメインスキルである「ギラ属性ダメージ軽減(中)」はそこそこ使えるスキルです。

ギラ属性ダメージ軽減自体がそこまで珍しいスキルではない上、ギラ属性の使い手がそれほど多くないので軽視されがちですが、上述した全体バイキルトにこのスキルがついてくるのは非常に有用だといえるでしょう。

地味ながら攻撃力を8上昇させてくれるのも有用です。

数値上で見ればほんの小さなものかもしれませんが、優秀なスキルに副次効果までがついてくるので、これも1つのメリットといえるでしょう。

総じて、攻防どちらにも使える有能な防具といえます。



焔龍神のよろい下(錬金)のデメリット




「ときどきみんなにバイキルト」の発動確率が低い点。スキルの及ぼす影響を考えれば当然かもしれませんが、それでも発動確率はたったの5%になっています。

5%といえば、20ターンに1回発動するかどうかという確率。ターン開始時に発動するかどうかとはいえ、これでは戦略に組み込みづらいでしょう。

万が一バイキルトが被ってしまえば悲惨ですし、これが発動すると踏んでバフをかけないのもリスクが高すぎます。

総じて、どこまでいってもその発動確率の低さが足を引っ張ってしまっているといえるでしょう。





焔龍神のよろい下(錬金)のスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+26 +67 +112
装備タイプ よろい下
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


hosi17061801.jpg


メインスキル
スキル ときどきみんなにバイキルト
最大レベル 5
効果 ターン開始時1%(5%)で仲間全員にバイキルト
CT
ランク A
分類 防具スキル





メインスキル
スキル ギラ属性ダメージ軽減・中
最大レベル 10
効果 ギラ属性ダメージ20%(30%)減
CT
ランク B
分類 防具スキル




焔龍神のよろい下(錬金)の原作での活躍




星ドラオリジナルの防具であり、主人公たちの父親であるアトモスの装備となります。

自分を激励するだけではなく、味方全体の攻撃力をあげるスキルになったのは、彼が戦士として、父親として成長したことを表しているのでしょうか。

錬金バージョンになることで装飾が豪華になっただけではなく、より硬くなったような印象を受けます。その真紅の金属は、何か特別なものなのかもしれませんね。

5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「よろい下」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加