>

> 【星ドラ】焔龍神のかぶと(錬金)の評価・性能!

【星ドラ】焔龍神のかぶと(錬金)の評価・性能!(18:00 更新)

2 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 5 7点(2)(7点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






ストーリーの最終章がついに配信され、それを記念して「焔龍神」シリーズに錬金バージョンが追加されました。

元となった焔龍神シリーズは火力に特化していたもののインフレについていけなかった星5装備でしたが、その中の頭装備である焔龍神のかぶと(錬金)はいかような性能となっているのでしょうか。メリット、デメリット共に紹介していきたいと思います。








焔龍神のかぶと(錬金)の性能評価



焔龍神のかぶと(錬金)のメリット




攻撃に特化した強力なスキルを3つ持っている点。錬金装備特有のものとして、元々の装備に新たなスキルが追加されています。元々のスキルは「会心率上昇(極)」と「力+(中)」の2つ。

この2つでも十二分に攻撃力が高かったのですが、これに加えて、さらに「メラ属性特技のコツ」が追加されました。

会心率上昇は会心の一撃の確率を7%上昇させてくれます。これによって、体感かなりの頻度で会心の一撃で出るようになるので、運に左右されるとはいえ、合計の攻撃力は大きく上昇するでしょう。

当然、「力+(中)」に関しても火力の上昇に一役買っており、上述した会心率上昇とあわせると、総計の攻撃力は非常に高いものとなります。

加えて追加された「メラ属性特技のコツ」も優秀です。メラ属性特技には、「ビックバン」や「超・焔龍斬」といった火力の高い特技が揃っており、それらのチャージタイムを減少させてくれるこのスキルは、実質的にパーティの総合火力を上昇させてくれるものと読み替えてもいいでしょう。

総じて、火力に特化した優秀な防具といえます。ターン数制限のある敵相手や、高速周回を前提としてボスに挑む場合には、とても重宝する防具でしょう。



焔龍神のかぶと(錬金)のデメリット




防具であるにも関わらず、全く防御に関したスキルを有していない点。焔龍神のかぶと(錬金)は一切の耐性および防御力に関わるものを持っていません。

そのため、どうしても耐性が薄くなりやすく、敵からのダメージも大きくなってしまいます。

ボス敵とこちら側の体力の差を考えると、やられる前にやるという戦法を取ることも難しいので、どうしても耐性の低さが目についてしまうでしょう。

錬金前よりもましになったとはいえ、防御力が心もとないのも事実です。

総じて、攻撃性能の面では文句ないものの、防御性能の面では心配の残る防具といえるでしょう。





焔龍神のかぶと(錬金)のスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+29 +54 +83
装備タイプ
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


hosi17061601.jpg


メインスキル
スキル メラ属性とくぎのコツ
最大レベル 5
効果 メラ属性の攻撃を行うとくぎのスキルゲージ5%(10%)
CT
ランク A
分類 防具スキル



メインスキル
スキル 会心率+極
最大レベル 1
効果 会心率+7%
CT
ランク S
分類 防具スキル


メインスキル
スキル ちから+中
最大レベル 5
効果 ちから+10(15)
CT
ランク C
分類 防具スキル



焔龍神のかぶと(錬金)の原作での活躍




もちろん、星ドラにおける主人公たちの父親、アトモスの兜です。元となったものよりも、より炎のような意匠が施されており、「焔龍神」の名に相応しい見た目になりました。炎繋がりなのかどこか「Ⅶ」に登場した炎の精霊に少し似ている気もしますね。

7点(2)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「兜」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加