>

> 【星ドラ】黄金竜の冠の評価・性能!

【星ドラ】黄金竜の冠の評価・性能!(18:00 更新)

2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 10点(2)(10点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






「天駆ける黄金竜」イベントにて追加された数々の装備はどれも魅力的で、一度は使ってみたいと思う性能をしています。中でも光るのが、やはり新規シリーズである「黄金竜」装備ではないでしょうか。ここでは、その中の頭装備である黄金竜の冠について、メリットデメリット共に紹介していこうと思います。








黄金竜の冠の性能評価



黄金竜の冠のメリット




今までにないメインスキルを備えている点。

黄金竜装備に共通して、冠もまた3つのスキルをもっているのですが、その中でも目を引くのが固有スキルである「黄金竜の天撃」です。

このスキルは、攻撃特技を放った際、確率でもう一度同じ攻撃特技を発動するという、かなり強力なものになっています。強力な単体攻撃スキルはもちろん、全体攻撃スキルであっても2回放てば相当な威力になりますし、当然、攻撃特技の追加効果にありがちなバフ系の能力も2回乗る可能性があるのです。

特にアタッカーの攻撃特技が2回発動すれば、その攻撃力はかなり高いものとなり、敵によってはそれだけで壊滅的な打撃を与えることが可能でしょう。


加えて、「ブレスダメージ軽減(弱)」および「HP+(強)」も魅力的です。ブレスダメージ軽減は軽減率が弱であるものの、3種類もある息系の攻撃を全て対策してくれるので、手広く対策をしてくれる、有能なスキルといえるでしょう。

「HP+(強)」も当然有能で、言い換えればあらゆる耐性を上昇させてくれることと同義です。
総じて、攻守ともにバランスのよいメインスキルを備えた、強力な防具といえるでしょう。



黄金竜の冠のデメリット




発動確率が最大7%とかなり低い点。攻撃特技を使う機会はそれなりに多いとはいえ、たったの7%では少々扱いづらい点が目立ちます。

確かに発動し続ければ、どんな攻撃系のスキルよりも強力なスキルですが、そううまくいかないのが現実で、戦闘中に一度も発動しないことさえあります。

とはいえ、発動しなくても残り2つのスキルがあるため完全に腐ることはありませんが、それでも一線級の頭装備と比べると、防御力が少々低い点も含めて少々見劣りしてしまいところでしょう。





黄金竜の冠のスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+29 +64 +100
装備タイプ
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


hosi17060201.jpg


メインスキル
スキル 黄金竜の天撃
最大レベル 5
効果 攻撃特技使用時3%(7%)の確率で連続発動
CT
ランク S
分類 防具スキル




hosi17060204.jpg
メインスキル
スキル ブレスダメージ軽減・弱
最大レベル 5
効果 ブレスダメージ5%(10%)減
CT
ランク C
分類 防具スキル




メインスキル
スキル HP+強
最大レベル 10
効果 さいだいHP+20(30)
CT
ランク A
分類 防具スキル





黄金竜の冠の原作での活躍




原作では黄金竜の冠は登場していません。デザインに立派な角があつらえてあるので、恐らくマスタードラゴン用の防具なのでしょう。

マスタードラゴンは「Ⅴ」において普通の人間として下界に下りてきていたので、もしかしたら緊急時にはこれをまとって戦うのかもしれません。

10点(2)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「兜」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加