>

> 【星ドラ】大魔王バーンローブの性能評価!

【星ドラ】大魔王バーンローブの性能評価!(18:46 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






ダイの大冒険コラボにおいて、ついに星ドラで降臨した大魔王バーン。その装備が、「大魔王バーンローブ」として星ドラにガチャで登場しました。

その性能は、具体的にどうなっているのでしょうか。メリット、デメリットにわけて分析していきたいと思います。










大魔王バーンローブの性能評価



大魔王バーンローブのメリット




振れ幅はあるものの有力な二つのスキルを有している点。一つ目のスキルである「かき消す」は呪文系のダメージを最大3割の確率で無効化してくれます。軽減ではなく無効、しかもあらゆる呪文ダメージに対して有効なので、発動さえすれば圧倒的な防御性能を誇るのです。


もう1つのスキルである「ときどきベホマ」も有能です。ターン開始時、1割の確率で体力を全回復してくれるというスキルになっています。

いわば1回分、回復を自動でおこなってくれるのと同義で、その分を他のパーティの回復にまわしたり、或いは攻撃に回したりと、行動の節約にもなる、強力なスキルといえるでしょう。


総じて、2つのスキルはあらゆるクエストで活躍する可能性の高い、耐久力重視の装備といえます。どちらのスキルも、耐久方面に寄与しており、きちんとかみ合った性能をしている点は、大きなメリットだといえるのです。



大魔王バーンローブのデメリット




耐性が一切ない点。メリットの欄で述べた通り、耐久力は高いものの、属性攻撃への耐性が一切ないため、特に高難易度のクエストでは活躍しづらい装備となっています。

というのも、高難易度クエストでは受けたら即死というレベルの攻撃が跋扈しており、あくまで「くらってから」発動する「ときどきベホマ」は耐久面でもいまいち、という評価になってしまうのです。


2つのスキルが、どちらも確率発動という点もデメリットといえるでしょう。耐久重視の装備なのですが、いずれにせよ確率でしか発動しないので、戦略に組み込みづらく、そもそも全く発動しないという状況になりかねません。

全く発動しないのであればそもそも別の装備をつけた方がよく、この装備をつける意味がないのです。そのため、他の装備と比較すると、どうしても扱いづらい面が目立ちます。

総じて、どこまでいっても確率に振り回されてしまう装備だといえるでしょう。





大魔王バーンローブのスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+28 +83 +138
装備タイプ からだ上
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


hosi17031501.jpg


メインスキル
スキル かき消す
最大レベル 10
効果 ダメージを与える呪文を受けた時20%(30%)でダメージを無効化する
CT
ランク A
分類 防具スキル


hosi17031502.jpg



メインスキル
スキル ときどきベホマ
最大レベル 5
効果 ターン開始時5%(10%)でベホマ
CT
ランク A
分類 防具スキル


hosi17031503.jpg


大魔王バーンローブの原作での活躍




ダイの大冒険において登場した、若い頃の肉体を取り戻す前の、老バーンが用いた装束です。特別な装備かどうかはわかりませんが、様々な魔法をくらっても完全に焼け消えることはなかったので、特別なものなのかもしれません。

「ときどきベホマ」は自身の放ったイオラを跳ね返されたバーンが瞬間的にベホマで自分の体力を全回復させた場所を表しているのではないでしょうか。「かき消す」は彼が瞬間的にマホカンタを使用し、メドローアを跳ね返したところから着想を得たのかもしれません。

5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「よろい上」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加