>

> 【星ドラ】大天使のヤリの評価!スキル性能!

【星ドラ】大天使のヤリの評価!スキル性能!

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






エメラルドグリーンの翼の意匠を持ち、見た目のかっこよさのおかげか人気の高い「大天使」シリーズ。特にメインスキルが優秀なシリーズですが、その中の槍装備である「大天使のヤリ」の性能はどうなっているのでしょうか。メリット・デメリットにわけてその性能を分析していきたいと思います。






大天使のヤリの性能評価



大天使のヤリのメリット




メインスキルが強力な点。最大450%の威力を持つメインスキルの追加効果は、なんと4分の1で相手を即死させるというもの。どれだけ体力が残っていようが、一撃必殺を実行してくれるのです。

もちろん、ボスは即死耐性を持っていますが、ボスの周りにいる敵は、即死耐性を持っていないこともあります。そういった場合、すばやく敵を殲滅させるのにこのスキルは有用なのです。

また、サブスロットのバランスがよいところも評価点です。最終強化で補助特技A2つに補助呪文B2つ、通常状態でも補助特技B2つに補助呪文C1つと、回復・攻撃・どちらにもまわすことの出来る有能なサブスロット構成となっています。

中でも「補助特技」は星ドラで強力な特技が多く、これのこれらのサブスロットをしっかりと生かすことができれば、前衛・後衛、どちらが装備しても強力な、すばらしい武器になることでしょう。



大天使のヤリのデメリット




即死効果が意味を成さない敵、特に単体ボス相手には真価を発揮することが出来ない点。もちろん、4.5倍攻撃は全体的に見てそれほど弱くはないのですが、威力特化の武器やその他自身にバフが乗る武器と比較してしまうと、どうしても弱さが目立ってしまいます。

更に、「大天使のヤリ」の追加効果は即死であるため、基本的にボス敵に対しては一切無力です。そのため、他の大天使シリーズと比較しても、状態異常が有効なボスは数多くいても、即死な有効なボスはほぼ存在していません。よって、デバフ系武器特有のデメリットを感じてしまうことが多い点は大きなデメリットして認識せざるを得ないでしょう。

もう1つ大きなデメリットとして、サブスロットが星5にしてはそれほど強くないという点があげられます。無強化状態だとAが1つもなく、最終強化まで持っていってもA2つと、星5武器としてはいまいち物足りない性能となっています。

サブスロットの強さはそのまま武器の汎用性・攻撃力の高さでもあるので、これは大きなデメリットといっていいでしょう。





大天使のヤリのスペック



守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+79 +119 +161
装備タイプ
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


hosi17021001.jpg


メインスキル
スキル アークスラスト
最大レベル 10
効果 威力300%攻撃、25%で即死させる。
対象:敵1体
CT 38秒(18秒)
ランク A
分類 攻撃特技




メインスキル
スキル 天使の息吹
最大レベル 10
効果 行動時にHPを20(40)ずつ回復する
対象:仲間1人 4回発動
CT 40秒(25秒)
ランク B
分類 補助特技




大天使のヤリの原作での活躍




その他の「大天使」シリーズ同様、原作では「大天使のヤリ」は登場していません。槍で即死攻撃といえば「デーモンスピア」があげられます。よく見ると、切っ先のデザインがデーモンスピアと似ていますね。恐らく、意識したのだと思います。

5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「やり」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加