>

> 【星ドラ】エンデのかぶとの性能評価!

【星ドラ】エンデのかぶとの性能評価!(21:00 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






「Ⅵ」の後半イベントと同時に、原作の一品物装備である「エンデ」シリーズが追加されました。その中の「かぶと」の性能はどうなっているのでしょうか。メリット・デメリットにわけることでわかりやすくその性能を調査していきたいと思います。







エンデのかぶとのスペック






守備力 Lv1 Lv25 Lv50
+29 +64 +100
装備タイプ かぶと
レア度 星5(☆☆☆☆☆)


grevsdervgr.jpg


メインスキル
スキル ちから+中
最大レベル 10
効果 ちから+10(+15)
CT
ランク C
分類 防具スキル


vregvcsde.jpg

メインスキル
スキル HP+中
最大レベル 5
効果 さいだいHP+10(+15)
CT
ランク C
分類 防具スキル



rgvdsrvgdf.jpg


エンデのかぶとがオススメの理由


幅広く活用できるメインスキルを2種備えている点。持っているメインスキルは「力上昇(中)」と「HP上昇(中)」の2つになります。いずれもステータス強化系のスキルなので、非常に広い範囲で使用することが可能です。「力上昇(中)」は、防具でありながら攻撃力を上昇させ、物理攻撃全般のダメージを増やしてくれます。

これによって敵の体力を減らしやすくなり、実質的に敵からの被弾を減らしているとも考えられるでしょう。

これを後押しするのが、もう一つのメインスキルである「HP上昇(中)」です。体力をあげることによって致命ダメージを生き残らせるようにし、蘇生させる手間を省くことが出来ます。体力をあげるということは、それだけ装備者の耐久力を増やすことと同義であるので、2つのメインスキルはお互いお互いを補完しあい、耐久力上昇に寄与しているという点では大きなメリットといえるでしょう。

また、単純な防御力が高いという点もメインスキルを活かしやすく、大きなメリットだといえます。登場した際には歴代3位を誇る高い防御力に加えて、上記のメインスキル2種類が耐久力の高さを後押ししてくれるので、全体的に見て耐久力の高さに重点を置いた防具だといえるでしょう。






エンデのかぶとのデメリット部分


属性防御が一切存在していない点。兜単体で見た場合、呪文ダメージや属性ダメージを一切低減させてくれないため、それらに対する防御力は最低の部類となってしまうでしょう。

しかしながら、HP+中によって耐久力はある程度上昇させてくれるため、このデメリットもそこまで致命的なものとはいえません。むしろ、何を使ってくるのかわからない初見のボス戦にはかなり有用な防具だといえます。

また、星ドラにおいては兜のみならず他の部位で耐性を補うことが出来るので、ボス敵の使用属性がわかっている場合は、単純に性能の高いこの兜を装備していくことも考えられるのです。






エンデのかぶとの原作での活躍


原作「Ⅵ」においては、絶望の町に流れ着いた防具職人、「クラーク・エンデ」の手による兜として登場しました。絶望に打ちひしがれていた彼に道具を持っていき、希望を取り戻させたお礼として作成してもらえる一品物の防具になります。

兜・鎧・盾の中から一つ選んで作成してもらうことが出来ました。性能は最強防具には劣るもののそれなりに高く、特に仲間の一人であるチャモロの頭防具としてはトップクラスの性能を誇っており、チャモロをスタメンに入れている人はこの兜を選ぶことが多かったようです。




5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「スキル」の最新記事

カテゴリ「兜」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加